お知らせ

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。」


公立高校合格必勝パック (価格:5,000円)


詳しくは、こちらから。

2012年05月25日

種子島は、全国有人離島の中で何番目の大きさなの?

秀吉びっくり?純金かぶと 53万円でも売れ行き最高 (朝日新聞より)

5月5日の端午の節句が近づき、貴金属店「GINZA TANAKA銀座本店」(東京)では、高価な純金、純銀製のかぶとが好調という。とくに2010年から始めた戦国武将シリーズが人気で、織田信長や伊達政宗、真田幸村らのモデルが売れているという。

織田信長の純金製のかぶとは、高さ約6.5センチ、重さ40グラムで、53万円もする。それでも今年のかぶとの販売金額は、すでに過去最高の1億2千万円になった。

広報担当者は「ゲームや歴史ブーム、大河ドラマの影響が出ている」と話す。少子化で、1人の子どもにたくさんお金をかける裕福な家庭があるという。

続き(二択問題:1543年に鉄砲を伝えたのは?他)は、こちらから。
posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 14:58 | 歴史

2012年05月18日

兵庫県の県庁所在地は?

豊真将が「平清盛」に出演へ 大河ドラマ初の現役力士 (朝日新聞より)

大相撲幕内力士の豊真将が17日、大河ドラマ「平清盛」に出演するため、東京・渋谷のNHKであった収録に臨んだ。約300年ぶりに宮中行事「相撲節会(すまいのせちえ)」を復活させるシーン。

全国から集まった力士の一人を演じ、所属する錣山(しころやま)部屋の他の力士との間で豪快な取組を披露した。NHKによると、現役力士の大河ドラマへの出演は初。

豊真将は山口県下関市出身のため「長門」の名で登場する。豊真将は「土俵とは違う雰囲気での取組だった。昔の力士がどう相撲をとっていたか、自分の演技を通じて感じていただければいい」。

出演シーンは、6月17日に放送される予定だ。

続き(二択問題:兵庫県の県庁所在地は?他)は、こちらから。
posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 14:41 | 歴史

2012年05月11日

聖武天皇の政治の特色は?

正倉院宝物の碁盤に職人苦心の跡 制作中に設計を変更か (朝日新聞より)

聖武(しょうむ)天皇が愛用した正倉院宝物の碁盤「木画紫檀棊局(もくがしたんのききょく)」(8世紀)の内部の部品に、構造上不要な切り抜きや穴があることがわかった。

碁石を入れる二つの引き出しが同時に開く仕掛けを試行錯誤した跡らしい。

宮内庁正倉院事務所(奈良市)が26日発表の「正倉院紀要第34号」で明らかにした。

棊局(約49センチ四方、高さ12.7センチ)は象牙などでラクダや鳥の姿をあしらった豪華なもの。

左右両側の引き出しに納めた亀形の器に碁石を入れ、一方を引き出すと、もう一方も自動的に引き出される仕掛けがあり、1958年のX線調査で仕掛けのためのクランク状の装置が見つかっている。

今回新たなX線写真や内視鏡の画像で構造を細かく調べたところ、引き出しの底板がかまぼこ形に切り抜かれていることや、底板とクランクをつなぐ木の葉形の部材の数カ所に穴があることが確認できた。

同事務所は「いずれも引き出しの開閉には不要なもので、制作中に設計を変更した痕跡ではないか」としている。

続き(二択問題:平城京の前に都が置かれたのはどこ?他)は、こちらから。
posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 14:20 | 歴史
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。