お知らせ

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。」


公立高校合格必勝パック (価格:5,000円)


詳しくは、こちらから。

2011年12月16日

室町幕府を開いたのは?

中世の屋敷跡発掘(朝日新聞より)

高知市神田で中世(鎌倉〜室町時代)の屋敷跡を含む遺構が見つかり、市教育委員会が17日発表した。溝や柱穴などが多数あり、「御手洗遺跡」と名付けられた。

同遺跡は市道の改良工事に伴い3月に発見され、10月から本格的な調査が始まった。

11月中旬現在で、約960平方メートルから主に中世の溝7本、土坑13個、柱穴などの穴約190個が見つかっている。

柱穴は、東西に掘られた3本の溝をはさんで北側と南側の計2カ所にかたまって発見されており、少なくとも2棟の屋敷があったとみられる。

現在の愛知、岡山県などの陶器のほか、中国産のわんなどの貿易品が出土しており、当時経済的に裕福な人物が住んでいたと推定できる。

市によると、神田地域で中世の屋敷跡は2例目。

国の重要文化財「長宗我部地検帳」(1588年)には同地域に有力者の屋敷があったという記述があり、今回の発見は当時の同地域の様子を知る資料になるという。

現地説明会は、20日午後1時半〜2時半(少雨決行)。問い合わせは、市生涯学習課(088・822・6394)へ。

1.鎌倉時代とは?

鎌倉時代とは、1192年、源頼朝が征夷大将軍に任命され、鎌倉に幕府を開いた以後1333年までの時代を言います。

鎌倉時代から本格的な武家政治がはじまりました。→江戸時代迄

■鎌倉になぜ幕府を開いたか?

『南の方は、海に面し、残る三方は、山に囲まれ軍事上守りやすかったから。』です。


2.室町時代とは?

室町時代とは、1338年に足利尊氏が征夷大将軍に任命され、室町(京都)に幕府を開いた以後、1573年までの時代を言います。

なお、3代足利義満まで、南北朝時代が続きます。(1392年まで)

・南朝→後醍醐天皇(吉野)
・北朝→足利尊氏(京都)




二択問題:後鳥羽上皇が起こした乱は?

A 応仁の乱
B 承久の乱











答えは、Bの『承久の乱』です。

承久の乱(1221年)は、後鳥羽上皇が政権奪回を計画しましたが、失敗し、隠岐(島根県)に配流されました。

なお、応仁の乱(1467年)は、11年にわたって起こった京都の戦乱です。

この乱の後、室町幕府の権威は、完全に衰退し→『下剋上』→『戦国時代』になります。













今週の確認問題!(ヒントは、このブログに掲載しています。)

Q.どうして鎌倉に幕府を作ったの?

Q.室町幕府を開いたのは?

Q.南北朝時代を統一したのはいつ?

Q.承久の乱は、いつ起こったの?

Q.応仁の乱は、いつ起こったの?





posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 15:46 | 歴史
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。