お知らせ

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。」


公立高校合格必勝パック (価格:5,000円)


詳しくは、こちらから。

2011年12月23日

東海道中膝栗毛を書いたのは?

江戸時代からの味で勝負!…B―1グランプリ(読売新聞より)

兵庫県姫路市で12日始まったB級ご当地グルメの祭典「B―1グランプリin姫路」には、初日としては神奈川県厚木市での前回大会(17万5000人)を上回る過去最高の20万5000人(主催者発表)が訪れた。

まちおこしを目指し、江戸時代の郷土料理にヒントを得たメニューも出され、注目を集めた。13日まで。

「袋井宿たまごふわふわ」(静岡県袋井市)は、かつて東海道五十三次の宿場町で出された料理を再現した。泡立てた卵をだし汁で煮立てた軟らかな食感が人気で、この日はブースの前に長い列ができた。

あつあつを食べた女性(27)は「食べたことはないけど懐かしい味。袋井にぜひ行ってみたい」。同市観光協会の太田忠四郎会長(68)は「B―1で知られるようになってから、観光客がたくさん来てくれ、宿場町のにぎわいが戻ったようだ」と喜ぶ。

「あかし玉子焼」(兵庫県明石市)は、江戸末期の郷土料理がルーツという。「あかし玉子焼ひろめ隊」の古志利宗隊長(36)は「たこ焼きのまねじゃない。こちらの方が古い」。明石ダコを使った郷土の味のPRが目的で、オリーブ油で焼き、あっさり味に仕上げた。

江戸時代のもてなし料理だった「久慈まめぶ汁」(岩手県久慈市)は初参加。

まめぶは、団子のことで、小麦粉の生地にクルミの実と黒砂糖を包んでいる。

今回、見た目が良いように団子を直径2センチの球状にそろえた。出展メンバーの小笠原巨樹さん(33)は、「ライバルが多く、知ってもらうには見た目が大切。味わった人が久慈に来てもらえたら」と話す。

1.五街道とは?

五街道とは、江戸時代において、江戸を起点とした道路のこと。

街道には、宿場があり、交通の要地には関所が置かれました。

・東海道
・中山道
・奥州道中
・日光道中
・甲州道中


2.江戸時代とは?

1603年に徳川家康が、征夷大将軍に任じられ、江戸幕府を開きます。(1867年まで)

■1867年→『大政奉還』

これにより、鎌倉幕府の頃からおよそ700年間続いた武家政治は終わります。


3.東海道中膝栗毛とは?

東海道中膝栗毛は、十返舎一九が書いたこっけい本です。

弥次さん喜多さんが、江戸日本橋から、京都三条大橋までの東海道を膝栗毛=徒歩旅中に起こったこっけい話です。

なお、この頃の文化を『化政文化』と言います。

化政文化とは、江戸が中心の町人文化です。

1700年前後の元禄文化(上方)と間違えないように!




二択問題:南総里見八犬伝を書いたのは誰ですか?

A 曲亭(滝沢)馬琴
B 井原西鶴











答えは、Aの『曲亭(滝沢)馬琴』です。

■館山市HPより

『南総里見八犬伝』は、江戸時代の文豪曲亭馬琴が28年もの年月をかけて著した長編小説です。

物語は、結城の戦いに敗れた若武者里見義実(よしざね)が、安房へ落ち延びる場面からはじまります。

やがて安房国滝田の城主になった義実は、隣国の館山城主安西景連(かげつら)の攻撃にあった。愛犬八房の働きによって敵将景連は討ち取ったものの、その功績で八房は伏姫(ふせひめ)を連れて富山の洞窟にこもった。

姫を取り戻しにきた許婚の金碗大輔(かなまりだいすけ)は、鉄砲で八房を撃ち殺すが、伏姫にも傷を負わせてしまう。

八房の気を感じて懐妊してしまっていた伏姫は、身の純潔を証するため、大輔と父義実が見守るなか、自害してしまった。

このとき、伏姫が幼い頃に役の行者(えんのぎょうじゃ)から授かっていた護身の数珠から八つの玉が飛び散った。

この玉が八方へ飛んで、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の霊玉を持つ八犬士が登場してくることになる。

井原西鶴は、元禄文化の時代の小説家で、浮世草子、好色一代男を書きました。













今週の確認問題!(ヒントは、このブログに掲載しています。)

Q.江戸幕府は、いつ開かれましたか?

Q.大政奉還が行われたのはいつ?

Q.五街道とは?

Q.東海道中膝栗毛を書いたのは?

Q.好色一代男を書いたのは?





posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 16:46 | 歴史
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。