お知らせ

「栃木・茨城・群馬に60校舎を展開する学習塾で15年間に20000人の受験生が使用し、効果を証明した教材です。」


公立高校合格必勝パック (価格:5,000円)


詳しくは、こちらから。

2012年05月11日

聖武天皇の政治の特色は?

正倉院宝物の碁盤に職人苦心の跡 制作中に設計を変更か (朝日新聞より)

聖武(しょうむ)天皇が愛用した正倉院宝物の碁盤「木画紫檀棊局(もくがしたんのききょく)」(8世紀)の内部の部品に、構造上不要な切り抜きや穴があることがわかった。

碁石を入れる二つの引き出しが同時に開く仕掛けを試行錯誤した跡らしい。

宮内庁正倉院事務所(奈良市)が26日発表の「正倉院紀要第34号」で明らかにした。

棊局(約49センチ四方、高さ12.7センチ)は象牙などでラクダや鳥の姿をあしらった豪華なもの。

左右両側の引き出しに納めた亀形の器に碁石を入れ、一方を引き出すと、もう一方も自動的に引き出される仕掛けがあり、1958年のX線調査で仕掛けのためのクランク状の装置が見つかっている。

今回新たなX線写真や内視鏡の画像で構造を細かく調べたところ、引き出しの底板がかまぼこ形に切り抜かれていることや、底板とクランクをつなぐ木の葉形の部材の数カ所に穴があることが確認できた。

同事務所は「いずれも引き出しの開閉には不要なもので、制作中に設計を変更した痕跡ではないか」としている。

1.正倉院は、何時代に作られたの?

■『奈良時代』です。

・奈良時代は、710年に都を奈良の平城京に移した後約70年間をいいます。

・平城京は、唐の『長安』がモデルです。

・奈良時代の文化を『天平文化』といいます。


2.正倉院は、何造なの?

■『校倉造(あぜくらづくり)』です。

・正倉院は、東大寺にあります。東大寺があるのも『奈良』です。(奈良時代ですからね。)

・東大寺と言えば、大仏をイメージされると思いますが、大仏は、743年に建立の命令が出て、752年に完成します。


3.大仏の建立をした天皇は?

■『聖武天皇』です。

・聖武天皇の政治の特色は『仏教の助けによって、国を治めようとしたこと』です。




二択問題:平城京の前に都が置かれたのはどこ?

A 平安京
B 藤原京











答えは、Bの『藤原京』です。

■橿原市HPより

藤原京(ふじわらきょう)は、今から約1300年前に中国の都城を参考して造営された日本で初めての本格的な都です。

藤原京の大きさは、南北約4.8km、東西約5.2kmと非常に広く、京域のほぼ中央には、政治の中枢機関であり、天皇が住んでいた藤原宮がおかれました。

宮殿が京の中心に在るのは他の都城と異なる藤原京の特徴です。

藤原京は、東西南北に張り巡らされた道路によって街並みが碁盤目状に区切られ、その中に多くの寺院や役所のほか、市場や役人、庶民の住宅や寺院などが計画的に配置されていました。

人口は約3万人と推定されています。

藤原宮では初めて屋根に瓦を葺きました。200万枚もの瓦が使われたようです。これは法隆寺の瓦の約100倍というものです。

藤原京の大きさを現在の地図で説明すると、北は近鉄橿原線新口駅、南が近鉄橿原神宮前駅から100mほど南の地点、東は桜井市内、西は畝傍山の西側という範囲になります。

大和三山がすっぽりと藤原京の中に入っていたわけです。

さぞ、美しい風景だったことでしょう。













今週の確認問題!(ヒントは、このブログに掲載しています。)

Q.正倉院は何造なの?

Q.奈良時代の文化は?

Q.東大寺の大仏が完成したのはいつ?

Q.聖武天皇の政治の特色は?

Q.平城京に移ったのはいつ?





posted by 高校受験:社会対策(応援)委員会 at 14:20 | 歴史
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。